ウイスキー銘柄紹介

ジムビームのおすすめの美味しい飲み方紹介!飲んだことがない人必見!

ジムビームのおすすめの美味しい飲み方紹介!飲んだことがない人必見!

知らない人はいないんじゃないかってくらい有名なウイスキーのジムビーム

モデルのローラさんが出演していることで話題になり、今ではどこのスーパーやコンビニでも見かけるようになりましたね。

しかし、ジムビームをまだ飲んだことがない人もいるのではないでしょうか?

有名だからと言って、実際に飲んでみないと自分の好みに合うかはわからないものです。

特にウイスキーを飲みなれていない人にとっては「アルコール臭い」という感想も持つ人も少なくないはずです。

たこぷー
たこぷーは初めて飲んだ時すごく臭く感じたよ

では美味しく飲める方法があったらどうでしょうか?

試してみたくなりませんか?

私はこれから紹介する飲み方を知ってジムビームのことがとても好きになりました!

有名なのにはちゃんと理由があるんです!

美味しい飲み方がわかればジムビームだけでなく、もっともっとウイスキーが好きになるはずです!

この記事では、ジムビームの美味しい飲み方や美味しさの秘密、色々な種類のジムビームを紹介します!

最後まで読むとジムビームの魅力がわかり、すぐに飲んでみたくなること間違いなしです!

ぜひ最後までお付き合いくださいね!

この記事でわかること

ジムビームの美味しい飲み方

色々なジムビーム

ウイスキーは超絶美味しい

 

ジムビームってどんな飲み方が出来るウイスキー?

ジムビームはアメリカンウイスキーのバーボンです。

バーボンとは原材料がトウモロコシ51%以上で出来ているウイスキーで、主にアメリカのバーボン群で製造されています。

ここからはジムビームの歴史について紹介していきます。

 

創業から事業拡大まで

創業者の名前はジェイコブ・ビーム。

もともとはドイツに住んでいて、本名はジェイコブ・ボヘムと言います。

彼は18世紀後半にアメリカのケンタッキーに移住することを決め、ドイツ語のボヘムから綴りをアメリカ式に直しジェイコブ・ビームと名乗りました。

ジェイコブはケンタッキーでトウモロコシの栽培を始め、一部をウイスキー作りに使いました。

1795年には初めてのウイスキーを発売。

「オールド・ジェイク・ビーム・サワーマッシュ」を呼ばれたウイスキーは、農民や商人の間で人気を集めました。

その後、2代目デイヴィッドは蒸留器を改善し、ウイスキーを多量生産可能にしました。

更に鉄道の力で大量のウイスキーを販売し事業を拡大します。

3代目デイヴィッド・Mは、新たな鉄道線の近くに蒸留所を移設することを決断。

ウイスキーを安価で出荷できるようになりました。

この時に社名を「D・M・ビーム・アンド・カンパニー」へと変更しました。

 

 

ジムビームの誕生

4代目ジェームズ・ボーリガードは、1920年から始まった禁酒法によりウイスキーを作れない時代を体験した唯一のビーム一族です。

ウイスキーを作れない間、農業や鉱業に挑戦しましたがうまくはいきませんでした。

1933年禁酒法が廃止された時、ジェームズは69歳でした。

体は衰えてもウイスキー作りに対する情熱は未だ健在だったジェームズは、わずか120日で蒸留所の再開を果たします。

その後の1943年には、ジェームズ・ボーリガード・ビームの愛称であるジムビームの名をそのままウイスキー名にし、現在のジムビームが誕生するのです。

その後、ビーム一族は現在の7代目までの間に様々なウイスキーを作り、ジムビームを世界で一番売れているバーボンウイスキーに成長させました。

 

門外不出の製法

ジムビームは社内の人間だけが知る独自の製法を代々守ってきました。

特にウイスキーを作るうえで欠かせないのが酵母で、原材料からアルコールを発生させるのに必要です。

ビーム家の酵母は、先祖から代々受け継がれてきた秘伝のものです。

ジムビームを生み出したジェームズは、蒸留所に何か不慮の事故があっても大丈夫なようにと秘伝の酵母をわざわざ家まで持って帰っていたのだそうです。

なんとしてでも自分のウイスキーを守り抜く深い情熱が、世界で一番売れているバーボンを生み出したのです。

 

ジムビームの美味しい飲み方を紹介

ここからはジムビームを美味しく飲むための飲み方を紹介します。

ウイスキー初心者の人でも飲みやすいものを紹介するので、興味が湧いたらぜひ試してみて下さいね!

 

ハイボール

やはりハイボールは外せないでしょう!

ジムビームは熟成年数が若く、ウイスキーとしては多少粗削りでアルコール臭を感じます。

ですが炭酸水で割ればアルコールの刺激臭が緩和され、穀物の持つ優しい甘みを感じることが出来ます。

スーパーやコンビニへ行けばジムビームのハイボール缶も売っているので、そちらを試してみるのもいいかも知れません。

ジムビームはレモンとの相性もいいので、ハイボールを作る際はレモンを添えても美味しく飲めますよ!

おすすめの比率はウイスキー:ハイボール[3:7]です!

ジムビームはアルコールの刺激臭さえなくなれば柔らかい味わいを持つウイスキーなので、多少ウイスキーの割合を強くしても美味しく飲めます。

たこぷー
ジムビームはハイボールで飲めば間違いなし!

 

 ↓ハイボールについてはこちらの記事で詳しく解説しているのでぜひ参考に!↓

 

ジンジャーハイボール

 

ジムビームはジンジャーエールとの相性もいいです。

ジンジャーエール自体が味の強い飲み物ですので、ほどよくアルコール臭を緩和してくれます。

ジンジャーエールの辛みとジムビームの甘みがうまくマッチしています。

おすすめの比率はウイスキー:ジンジャーエ―ル[1:4]です!

お好みによって調整してくださいね!

 

水割り

 

ウイスキーは水で割るとアルコールの刺激臭が閉じ、かわりに原材料の甘みや樽の甘い香りが開くと言われます。

ジムビームも例外ではなく、水で割ることでアルコールの刺激臭が無くなり、ジムビームが持つ本来の香りを楽しむことが出来ます。

原材料がトウモロコシなので、香ばしい甘みを感じることが出来るでしょう。

ジムビームが低価格なのを考えれば上等な味わいになりますよ!

おすすめの比率はウイスキー:水[1:2]です!

多少アルコールは感じるかもしれませんが、穀物の甘みをしっかりと感じることが出来ますよ!

たこぷー
慣れてくると甘くて飲みやすいよ

 

ジムビームの仲間たち!飲み方も紹介!

ここからはジムビームの様々な仲間を紹介します。

それぞれに個性があるので、好みの味だと思ったら試してみて下さい!

 

ジムビーム・ホワイト

アルコール度数 40%
内容量 700ml
参考価格
(ネット販売)
1,200円
香り バニラ・キャラメル・コーン
味わい バニラ・キャラメル・穀物

 

一番売れているスタンダードなジムビーム・ホワイト。

店頭やCMでもよく見るので、ジムビームと言えばこのパッケージを思い出す人は多いはずです。

味は多少荒さもありますが、しっかりと甘みも感じることが出来ます。

飲み口は優しいですが、どっしりとした余韻を感じます。

口に含んだあと強いアルコールの刺激があるので、ウイスキーを飲みなれていない人は割って飲むのがいいでしょう。

価格を考えればかなりコスパの良いウイスキーですね!

安いので財布に優しく、普段飲みにもいいウイスキーです!

おすすめの飲み方

  • 水割り
  • ハイボール
  • ジンジャーハイボール
  • ロック

 

\週末の晩酌にどうですか?気になった人はこちらからチェックしてみて下さい!/


スタンダードなジムビームホワイトには巨大なサイズも存在します!


 

 

ジムビームハニー

アルコール度数 35%
内容量 700ml
参考価格
(ネット販売)
2,000円
香り バニラ・カラメル
味わい バニラ・蜂蜜・オーク樽

 

ジムビームに自然素材の蜂蜜を加えたリキュール。

ジムビームの持つ穀物の甘みと蜂蜜の甘みが合わさって、甘すぎずアルコールが強すぎない非常に飲みやすいウイスキーとなりました。

ウイスキーが苦手な人には特におすすめしたいです。

ジムビームハニーはほんとに美味しいですよ!

ウイスキーが苦手な人でもロックで飲めてしまうほど飲みやすいです。

バニラアイスにかけても美味しくいただけますよ!

おすすめの飲み方

  • 水割り
  • ハイボール
  • ストレート
  • ロック

 

\週末の晩酌にどうですか?気になった人はこちらからチェックしてみて下さい!/




 

 

 

ジムビームアップル

アルコール度数 35%
内容量 700ml
参考価格
(ネット販売)
1,400円
香り バニラ・リンゴ・樽
味わい バニラ・リンゴ・穀物

 

青リンゴの風味がミックスされたウイスキー。

青リンゴのスッキリとした味わいとジムビームが絶妙にマッチしています。

後味もサッパリしていて、カクテルのような感覚で飲むことが出来ますよ!

ウイスキーを飲みなれていない人や、ウイスキー初心者の人でも気軽に飲むことが出来ます。

おすすめの飲み方

  • 水割り
  • ハイボール
  • ストレート
  • ロック

 

\週末の晩酌にどうですか?気になった人はこちらからチェックしてみて下さい!/




 

 

 

ジムビームデビルズカット

アルコール度数 45%
内容量 700ml
参考価格
(ネット販売)
1,900円
香り バニラ・樽
味わい バニラ・樽・スパイシー

 

名前がおどろおどろしいですが、決してすごく強いとか辛いウイスキーではありません!

ウイスキーの樽熟成の期間中は、樽に染み出したウイスキーがわずかづつ蒸発していきます。

熟成中に減った分のウイスキーは天使が飲んだとされ「エンジェルズシェア」と呼ばれています。

一方で、バーボンは新樽を使うことを義務付けられていますので、樽熟成中には樽の中に染み込んでいくウイスキーの量が多いです。

樽に染み込んだウイスキーは悪魔の取り分「デビルズカット」と呼ばれていますが、ジムビーム・デビルズカットは悪魔の取り分までも奪って飲んでしまおうというわけです。

樽に染みたウイスキーを独自の方法で抽出し、長期熟成したバーボンとブレンドして出来たのがジムビーム・デビルズカットなのです。

味わは濃厚で、控えめな甘みです。

ウイスキーを飲みなれていない人には少し飲みにくいかもしれません。

しかし、慣れてくると不思議とまた飲みたくなる味わいです。

おすすめの飲み方

  • 水割り
  • ハイボール
  • ロック
  • ミルク割

 

\週末の晩酌にどうですか?気になった人はこちらからチェックしてみて下さい!/




 

 

ジムビームライ

アルコール度数 40%
内容量 700ml
参考価格
(ネット販売)
1,500円
香り バニラ・穀物
味わい バニラ・穀物

 

ジムビーム・ライは、原材料にライ麦を51%以上使っているライウイスキーになります。

他のジムビームと比べると若干主張が少なく、いい意味で飲みやすい印象です。

多少の辛みと穀物の甘みがあるものの、強い個性は感じない仕上がりになっています。

私個人としてはあまりおすすめはしませんが、手軽にライウイスキーを試してみたい人にはいいかもしれません。

ジムビームライは、色々なウイスキーを飲んでみた後に変わり者ウイスキーとして飲んでみる方が楽しめるでしょう。

価格を考えるとコスパがいいウイスキーとは言えませんね。

おすすめの飲み方

  • 水割り
  • ハイボール
  • ロック

 

\週末の晩酌にどうですか?気になった人はこちらからチェックしてみて下さい!/




 

 

ジムビームブラック

アルコール度数 40%
内容量 700ml
参考価格
(ネット販売)
1,800円
香り バニラ・キャラメル
味わい バニラ・芳醇・樽

 

ジムビーム・ホワイトよりも2年長い6年樽熟成したのがジムビーム・ブラック。

熟成期間が長くなったことで雑味が取れ、多少スッキリした味わいになりました。

飲み口は優しく、余韻もどっしり。香ばしい香りとほのかな甘みを感じます。

やはり熟成を長くしたことで味が洗練され、非常に飲みやすいですね。

ウイスキーを飲みなれていない人でも美味しく飲むことが出来そうです。

おすすめの飲み方

  • 水割り
  • ハイボール
  • ロック
  • ストレート

 

\週末の晩酌にどうですか?気になった人はこちらからチェックしてみて下さい!/




 

ジムビームダブルオーク

アルコール度数 43%
内容量 700ml
参考価格
(ネット販売)
2,600円
香り バニラ・オーク樽
味わい バニラ・ウッディ・スパイシー

 

ジムビーム・ダブルオークは、ホワイトと同様4年熟成したあとに新樽で数カ月追い熟成する製法により作られるため「ダブル」の名がついています。

味はホワイトよりも樽の香りが強くなり、口に含むと木材感を感じます。

それだけ聞くと「まずそう」なんて思うかもしれませんが、奥の方に確かな甘みもあり、非常に上品な味わいです。

ウイスキー初心者の人には少し飲みにくいかもしれませんが、ウイスキーに慣れてきたら挑戦してみるのもいいでしょう。

少し大人な味わいを楽しめます。

おすすめの飲み方

  • 水割り
  • ロック
  • ストレート

 

\週末の晩酌にどうですか?気になった人はこちらからチェックしてみて下さい!/




 

ジムビームの美味しい飲み方のまとめ

ジムビームは全体的に価格が安く良心的です。

普段飲みのしやすさから、世界中で愛されているバーボンウイスキーです。

ラインナップも豊富ですから、自身の好みに合ったジムビームを探すのも楽しいですね!

色々な飲み方を試していけば、世界中で売れている理由も納得できるはずです。

みんなで美味しいジムビームを飲みましょう!

 

この記事が面白いと思ったらぜひ下記バナーのクリックをお願いします!

にほんブログ村 酒ブログ ウィスキーへ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

たこぷー

★今まで飲んだウイスキーの種類は100種類以上 ★ウイスキーを好きになって2年 ★ほぼ毎日ウイスキーを晩酌★ ウイスキービギナーに向けて役に立つ情報を発信しています。 ウイスキーを飲んだことない人が美味しく飲めるように色々を紹介しています!

-ウイスキー銘柄紹介
-, , ,